トップページ事業案内 > 食肉・食肉加工品開発輸入ビジネス

食肉・食肉加工品開発輸入ビジネス ~トータルインテグレーション~

食肉・食肉加工品開発輸入ビジネス ~トータルインテグレーション~

インテグレーションビジネスによる「顔の見える食肉」を実現
取り扱い商品はこちら
インテグレーションビジネスによる「顔の見える食肉」を実現
取り扱い商品はこちら

アメリカ産ポークの日本向けマーケティングビジネス

アメリカ産ポークの日本向けマーケティングビジネス

弊社が輸入するアメリカ産ポークは、完全垂直統合による一貫した食肉事業の運営を行っており、安全性への最大限の配慮はもちろん、日本人の好みに合わせて改良したおいしい豚肉です。「安全・安心・おいしい」豚肉として高い評価を得ています。
女性と豚

タイでの鶏肉事業

タイでの鶏肉事業

弊社の安全管理基準を満たすサプライヤーのみを取り扱い、原料肉から加工品までお客様のニーズに応じた商品をタイから日本に輸入し、国内のコンビニエンスチェーン、量販店、外食チェーンに販売を行っております。長年タイからの輸入を行ってきた経験とサプライヤーとの強固な関係を生かし、一般的な原料販売から日本市場に向けた細かな規格まで対応しております。これからもお客様・サプライヤー双方からの信頼を得られるパートナーとして取り組んでいきたいと考えております。
鶏肉

メキシコでのポーク展開

メキシコでのポーク展開

メキシコにおいては豚肉パッカーのノーソンで養豚から屠畜・加工品にいたるまで一貫した垂直統合を行い、生産者の顔が見える商品づくりを実現しています。 対日輸出には長年の経験があり、日本の消費者の細かいニーズに対応した生産を行っています。特にスローターハウスと隣接した加工工場ではポーション製品、スライス商材、串刺し、糸巻き等他国では対応できないようなスペック加工品も生産しているのが最大の特徴です。
加工工場

大宮工場

大宮工場

大宮工場は住商フーズの食肉加工拠点です。外食及び中食産業、量販店向けに食肉加工品を365日体制で供給しています。お客様のニーズに応え、細かいスペックのフローズン製品も対応が可能です。

大宮工場の特徴

大宮工場の特徴

(1)食品安全の国際規格であるISO22000を取得。更に、労働安全衛生の国内基準であるOSHMSの基準に適合しています。食の「安心・安全」はもちろん、従業員の「安心・安全」も守ります。

(2)工場ではお客様の安全・安心の為、月間生産計画にそって製品及び原料の品質チェックの為の検査を行っています。検査の結果は速やかに社内へ共有できるシステムとなっており万が一、社内基準を逸脱した場合には出荷差し止めや回収措置が取られます。
大宮工場
大宮工場
〒337-0004
埼玉県さいたま市見沼区卸町1丁目52番地
TEL 048-686-7211

▲このページのトップへ