トップページ企業理念 > グローバルネットワーク

グローバルネットワーク

グローバルネットワーク

総合商社ならではのグローバルネットワークで安定供給を支えます。
総合商社ならではのグローバルネットワークで安定供給を支えます。

最適産地の調査・実施・確保

最適産地の調査・実施・確保

品質の良い食材を生み出すのに最適の土壌、気象条件や品種と適した栽培を選び出すために、国際企業ならではの情報収集力を活かし、世界各地の現地調査を実施しています。
産地イメージ

最適な調達・生産加工・ロジスティックス

最適な調達・生産加工・ロジスティックス

自社の海外拠点および海外のパートナーとの継続的なコミュニケーションにより、情報をタイムリーに入手するとともに、厳密な管理体制を実行。原料調達、生産加工、商品輸送のすべての局面をコントロールすることで安全・安心な商品をご提供します。
ロジスティックスイメージ

英国現代奴隷法(Modern Slavery Act2015)への対応

英国現代奴隷法(Modern Slavery Act2015)への対応

当社は「住友商事グループの経営理念・行動指針」並びに「住友商事グループのサプライチェーンCSR行動指針」に基づいて、事業活動を行っています。英国現代奴隷法については、住友商事株式会社が2017年9月27日に公表した「住友商事グループの2016年度現代奴隷法に係る声明」を共有し、事業活動を推進するにあたり、取引先やビジネスパートナーとともに、世界における奴隷労働や人身売買等の撲滅に努めていくことを取締役会で決議しています。

2017年10月4日

▲このページのトップへ